2009年04月26日

里親

ねねが死んでしまってからまだ一ヶ月も経っていないのに…と、迷う気持ちは確かにあったんですけど。でも、お線香をあげながら写真を見ては、いっそ一緒に向こうに連れて行って欲しかったとか、そんなことを考えては毎日毎日泣いているのもどうかと思ったりして…。

で。ネットで色々と見ていると行き着いたのが『いつでも里親募集中』。
その中で見つけた“みきちゃん”

か、かわええ〜黒ハート

次に飼うとしたらキジトラか三毛と思っていたので早速問い合わせてみると『猫の幼稚園』というところで保護されているのが判明。

ボランティアで主に捨て猫の里親探しをされています。里親探しの場所によっては「一人暮らしの方、お断り」なところもあるのですが、幸いにこちらは大丈夫なようでした。

何度かのメールのやり取りで
「仔猫を一人でお留守番させるのは、ちょっと…」って感じで、加えて「他にも候補者さんが居る」ようなことも書かれていたので、みきちゃんは無理かなぁ、と思いながら定期的にに開催されている「お見合い会」に参加してみました(伺ったのは4/19です)

到着すると普通のマンションの一室で里親探しの会を運営されていました。ちょっとビックリ。

その中に、みきちゃんをはじめ仔猫がいっぱい!!
こんなに捨てられてるのか…と暗澹たる思いになりましたが仔猫の可愛さに暗い気持ちも癒されます。

そして、猫の幼稚園スタッフさん達ともお話させてもらい、更に癒されました。スタッフのお一人が最近愛猫を亡くされたようで、しかも状態がねねと似ていて…お話をしているうちに涙がポロポロ。そのスタッフさんも泣いていました。悲しみを共有するというか共感するというか…。そういうことが出来る方がいらっしゃるのは素直に嬉しいと思えました。
また、里親を希望されて来られる方々もやはり愛猫を亡くされたのをきっかけに訪れる事が多いようでした。

皆さんとお話したり、仔猫とジャレ合ったりしてると瞬く間に時間が過ぎていきます。みきちゃんは他のご家族様の子になるのが決定したようです。残念でしたけど、優しそうな方でしたので安心です♪

そして私はと言うと…。悩みに悩んだ末、選んだのがこの子達。

モモとココ


5ニャン兄妹のうちの二匹。

仔猫でも二匹一緒なら寂しくないだろうし、躾も楽なんだそう。まだ授乳が必要なので置き餌が食べれるようになるまでは保護主さん、そして猫の幼稚園さんで預かって下さるとのこと。なので我が家にやって来るのは10日〜14日後くらいかな??
新しい生活が始まります。多頭飼いは初めてなので不安もありますけど、兄妹猫なので仲良くやってくれることでしょう。

名前は女の子が「モモ」(決定)写真の寝てる方
男の子は「ココ」(暫定)ん〜どうしよう、っと言いながら決定かな!?

[お見合い会の様子]
http://nekonoyoutien.a-thera.jp/article/1710662.html

お見合い会には次から次に里親候補の人が来てましたわ。
モモココ兄妹の中からも、女の子が一匹決定♪
あと二匹も無事に決まるといいなぁ。
by ふたば at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■日記 |
■この記事へのコメント
--------------------
name: [必須入力]

mail:

URL:

comment: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。